Mobilink ICOにも参加

例に漏れず…
※ICO参加の前に必ず下記記事を読んでください。
>>2018.1.3 仮想通貨「詐欺」の手口

・・

あらかじめ言っておきますがICOは詐欺率むっちゃ高いです。
本気で頑張ってるプロジェクトだとしても成功しないコトも多いです。
下手すると金をドブに捨てるどころか犯罪組織の資金源になる場合もあります


というわけで本題です。

Mobilinkcoin ICO

Mobilinkはブロックチェーン技術を用いた世界中どこでも使える
無料データ通信サービスおよびマイニング報酬を……って、
これ最近どこかで見たような??? と思った人は良い勘です。

前回の記事 : BLOCKSIMS ICO参加

MobilinkはBLOCKSIMSの競合相手…というかMobilink曰く
「俺らが先にプロジェクト作ったのをBLOCKSIMSがパクったんだよ!」
「BLOCKSIMSは詐欺師だ! 買ってはいけない! 俺らが正義だ!!」
としょっちゅうBitcointalkにトピックを立てて騒いでる感じですが、
ぶっちゃけ投資家としては
「プロジェクトを成功させてくれるならどっちでもいい」
わけです。

ただ、BLOCKSIMSが最低投入金額500ドルに対して、
Mobilinkは300ドルなのでハードルはちょっと低め。
とりあえずどちらかが成功してくれることを祈りつつMobilinkにも
1口入れておきました。

繰り返しますがICOは詐欺率高いので、自分でちゃんと
情報を集めて、判断して投資してくださいね。

もし挑みたいかたはココから飛んでね(アフィ注意)

~追記~

ちなみにICO購入方法はダッシュボードの「Buy tokens」から支払い用コインを
選んでPlace orderから表示されたアドレスに指定金額を送金すればOK。
数十分して Purchased Tokens の値が増加していれば購入成功です。

ちなみに「AirDrop」は文字通りエアードロップキャンペーンリンクで、
そこからテレグラム参加などでトークンをタダでゲットできます。

今からPWR参戦する人はラッキーかも

前回の記事 : PWRコインが上場したCryptoHubとは?

Cryptohub : Market PWRCoin (PWR / BTC)

~今までのおさらい~

1.ROIcoin作者のDisasterFasterがPWRコインのリブランド(リブート)を宣言。

2.何故か2兆枚発行されているはずのコインが思ったほど流通していない

3.唯一PWRコインを購入可能だった取引所Yobitからウォレットに
コインを取り出すと二度とコインを戻せない不具合が発覚。
皆がYobitに改善要求を求めてもガン無視で一切対応してくれない。

4.新たな取引所CryptohubにPWRコインが上場するや否や
今までYobitに戻せなかった膨大な量のコインがCryptohubに集中
1PWR=0.00000000003BTC以下(0.01~0.03sat)での取引が中心になる。


というわけで、ウチは平均0.0014DOGE(当時のレートで0.07sat相当)で
購入したものの、まさかの取引所バグの陰に隠れていたコインが浮上し、
リブート系としてはレアな「後から入った人がトク」という珍事が起こってます。

DisasterFasterの技術力はかなり高くて期待は出来るので、
0.01-0.02satで1000万枚くらいは買いを入れておくのはアリかもっすね。

ただしPOSでステークしようと思ったら9000万枚買っても全然足りないので
(1000万枚でステークするには恐らく成長に2ヶ月くらいかかる)
ステークは狙わないほうが無難だと思います。