どうしてこうなった

ある日のこと……

まず一般的に「未必の故意」という法律用語が知られているかを考慮しないネタ。— 将棋は負から (@seo_hayami_) 2018年8月27日


密室の恋とな!— はむちゃん/エサソンさん派 (@Imaha486) 2018年8月27日


密室の恋!?
つまり、何かしないと出られない例の部屋!?— せいほうけい(週刊恋愛マンガ家✨) (@sehoke_p) 2018年8月27日

ここで俺のツイート(ネタバレなので念のため秘密)

書いて!!!!😇✨— せいほうけい(週刊恋愛マンガ家✨) (@sehoke_p) 2018年8月27日

……というわけで例に漏れず、なろう小説書きました(・ω・)

小説家になろう : 例の部屋@男二人と女一人閉じこめられた部屋の外で勇者が苦悩する話

気が向いたら感想とか採点をしてやってくりゃれ……

DUDGXコイン予告(PRE-ANN)

DUDG → DUDGX COIN

公式サイト : https://www.dunderdogcoin.com/

実は公開初日から追いかけていたものの、コインのコンセプトが
「3Dプリンタを用いたスポーツ用保護プロテクター市場の拡大」
という超絶ニッチ過ぎる用途だったため様子見でした。
ただ、ちょっと面白い状況になってきたため今回初紹介です。

~これまでの経緯~

1.シグネタムクローンでSkunkアルゴリズム採用のDUDGコイン誕生。
=Bitcointalk : DUDGCOIN

2.PoWマイニングでの自力採掘+高利率PoSで順調に枚数が増加。

3.Bitexbay取引所に無事上場。高利率ステークの宿命で価値が
下落しつつも安定した取引量を維持。
=bitexbay : DUDG-BTC

4.Skunkアルゴの呪いか、ここで異常に枚数が増加するステークバグ発生。
1日で保有量が10倍以上に膨れ上がるなどしてコイン価値が完全消滅。

※個人的にはここで絶対逃げると思っていたんですが…

5.開発チームが新コインDUDGXへのスワップを発表。
=Discord : announcements参照

6.公式サイトからのスワップ申請受付開始(今ココ)
=dunderdogcoin.com : swap form
※今から旧DUDGコインを買ってもスワップ対象外なのでダメ!

・・

正直なところ
「そもそもDUDGは超マイナーな取引所に上場したばかりだし、
保護プロテクター市場向けコインとか存在意義も不明だし、
わざわざ多大な手間をかけて新コインにスワップさせてまで
どうしてDUDGブランドを残し続けるんだ?」

と気になり、DUDG開発チームの中の人にPMで確認したところ、
少し面白い情報が届きました。
(今回ブログを更新した理由もコレ)。

・DUDG開発チームコメント

Q.世の多くのコインは実用化に失敗した。DUDGコインはどうする?
A.我々はアンバサダーやアクションスタント会社との提携を控えている。
その中には、何人かのアスリートや俳優が含まれている。
10月末までにはその答えをきっとお見せできると思う。
(実はもう1つデカいプランも用意してるんだけどね)

Q.DUDGXコインの特徴は?
A.マスターノードをサポートする。そして再びICOによる販売を行い、
より多くの収益を得る事が出来ればGRAVIEXに上場したい。

Q.Discordに日本人専用チャンネル作ってくれる?
A.うん、いいよ。
※2018年9月3日追記:日本語チャンネルが作られました!

Q.日本人はDUDGコインなんて全く知らないからPRイベントすれば?
 新コイン(DUDGX)を日本のブログで紹介したらエアードロップとか。
A.いいね。記事書いたときは連絡してくれ。
ただ、日本語の記事は読めないから君がチェックしてくれよ。

Q.他に何かニュースある?
A.んー、出資してくれた人に新ロゴ(※今回のブログの一番上の犬のヤツ)
を3Dプリンタで打ち出した現物コインでも配ってみるかな。

・・

多分ほとんどの人にとっては3Dプリンタで作ったコインとか
どうでも良いと思いますが、重要なのは次の3点。

1.アクションスタント会社との提携、ホントかウソか?
10月末までに~…という期限付きなので判断しやすそう。
ホントだったら死にコインが起死回生の大化けするやね。
もう1つのデカいプランも謎。

2.マスターノードのサポート
もしskunkアルゴのままMNサポートしてきたらヤバイ。
さすがにそんな手間はかけないだろうしdashフォークと予想。

3.日本人向けPRイベント。紹介ブロガーにエアードロップ。
まだDUDGXウォレットがリリースされてないけど、
これはちゃんとやるつもりらしい。
(エアードロップというかバウンティね)
何故かモデレータでも無いのに言い出しっぺの俺が
窓口という珍現象が起こっている…。

とりあえずDUDGXコインがリリースされた時はウチでも記事書くから
参考にして適当に記事を書けばコインもらえると思う。
あとはそれ握ってPoSで増やしつつ値上がりを祈る感じかなぁ。

まだ新コイン(DUDGX)が成功する確証は無いし
スキャムじゃないと断言は出来ないにしても
「普通の草コイン開発チームなら全部投げ出すレベルの
致命的な大規模バグが発生しても逃げなかった」
というのは評価したい。

ここ最近すぐに逃げ出すデベロッパーばかり見てたから、
久しぶりにちょっと嬉しかったにゃり(・ω・)

そろそろESET切れるからポチ~…って

NTT-X Store : ESETファミリーセキュリティ3年5台版(限定300本)¥3,980

今まで3千円台は見たことあったけどさすがにクーラーマスターの
ノートPCクーラー付きは初めて見たわ(‘A`;

x42コインAirDrop中

Bitcointalk : x42公式トピック
Bitcointalk : x42日本語トピック

現在、スマートコントラクト+サイドチェーンの開発ツールをパッケージ化した
「x42プロトコル」のベースとなるx42コインのAirDropが行われています。
AirDropの分布は
15人:1000枚
50人:100枚
100人:50枚
835人:20枚…
の順番に減少していくルールなので、恐らく現在は
配布枚数が50枚または20枚になっていると推測されます。

受け取り方法はかなりアナログですが下記の通りです。

1.公式トピックでAirDropに参加する旨を宣言
(※変なコメントを書くとモデレータに消されます)。

2.ウォレットを実行して[↓]の下矢印アイコンでウォレットアドレスを取得。

3.Discordのx42公式チャンネルに参加。

4.Bitcointalkのx42公式トピックにログインしてから開発者へPM送信
自分のウォレットアドレスを伝える。
Bitcointalkでの発言URLを送るのも良いかもしれない。

5.すぐに管理者メアドcontact@x42.techに対してBitcointalkのユーザ名、
自分のウォレットアドレス、ついでにDiscordの識別コード名称
(ユーザ名#数列)を送る。

これでしばらくしてウォレットに入金されたら、
後はひたすらステークを願いながら放置しましょう。
(ネットワークウェイト値がかなり高いうえ、
最大発行枚数が4200万枚しか無いのでステークには
かなり時間がかかるとは思いますが根気よく待つが吉です)。

ちなみにロードマップを見たところ今後はマスターノードの実装も
計画されているようです(コイン1000枚ロックが条件)。