3vs4を諦めない #スプラトゥーン

残り2分9秒で味方が回線切断で居なくなり3vs4の状況に陥ったうえ、
自分も足を滑らせて落水というヤバい状況から根性の逆転。


Download: test117.mp4 (回線が遅い人用)

~立ち回り考察~
・開始直後
ショッツルの場合、チェイス持ちは初発をまっすぐ。
黄色ボックスを越えるまで進んだらそこから右に90度曲げて2発目。
中央に到着した敵を闇討ちで粉砕できればOK。
(…なんて、この動画ほど上手くいくコトは滅多にないけど)。

・全体的に
とにかく敵にとって塗り面積の生命線になる「中央右」に
向かってチェイスをぶっ放すのが最優先。
なるべくそこまで飛び込んで敵を迎え撃つ間に味方に自軍を塗ってもらう。

・残り2:25
わざと少し遠くまで塗った後、レバー半倒しの人力ステルス移動で戻り、
「自分を倒しに追ってくると予測した相手に向かって振っている」です。
フィッシング1回目成功。

・残り0:38
自分にマーカーが付いた=敵に存在が認識された状態になったので、
わざと敵陣直下に行き、ローラーを振って存在アピール。
敵が飛んでくると予測してフィッシング2回目成功。
(いくらなんでも飛び降りる場所が悪すぎるけど)

・残り0:16
大失態。あれは素直に物陰からチェイスを連射した後、
右に迂回して反対からラストチェイスを撃って終わるべき。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です