PIE→PIEXコインの交換方法

新チームの力でリブートしたPIECoin(PIE)ですが、
9月29日より新コインPIEXへのスワップが開始されました。
PIEXからはマスターノードも実装されたのでMN大好き派としては
とてもハァハァできるステキコインになりますた。

ただ、当初はNovaExchangeを使ってPIE→PIEXに交換される予定だったのが
中止になり、最終的に決まったPIEXコインへの交換方法はなんと

「ひとりずつ個別対応!」

ヒェー!!(‘A`;

なぜ自動化しなかったのか中の人に聞いてみたところ
「人数的にその方が楽なんだ」
だそうで。

というわけで手順を説明するよー。
PIEホルダーの皆は参考にしてね。

~ 事前準備!!! ~

WindowsまたはLinuxマシンにPIEウォレットを入れて、
同期完了&コインも準備完了しておきましょう。
(スクリーンショット提出があるので、CUI版だとそこで詰みます)。

そして英語が得意じゃない方は翻訳ソフトやアプリなどをフル装備で!
日本語で話しかけても絶対に対応してもらえません。
というかそれが出来ないならトラブルが起こったときに何も出来なくなるので、
そういう人は仮想通貨に手を出しちゃ行けません。
中学で英語テスト1桁点とった俺でも会話が成り立つんだから信じて行け!

~ 以下スワップの流れ ~

1.DiscordのPIECoinチャンネルに登録。

2.MODERATOR-6(開発チーム)の中の人が「DMくれ~。対応するよ~」的なコトを言ってたら、
アイコンを「右クリック→メッセージ」でDM画面を開いてスワップ希望を伝える。
(私の時はRatstangさんに対応して頂きました)。

3.旧PIEコインのウォレット残高とOS名を聞かれるので、ウォレットの総額と
OS名称(Windows10 Professional 64bitなど)を伝える。

4.PIEXウォレットのダウンロードURLを教えてもらえるので、
この段階でダウンロードしてブロック同期を完了させておく。

5.指定アドレスに全額送金するよう言われるので指示に従って送金する。

6.送金後のトップ画面と「処理」の送金した行を右クリック→処理の詳細の
トランザクション情報(処理のID)が記載されたスクリーンショットを送る。

7.PIEXウォレットの受信アドレスを生成して伝える。

8.入金後にpiex.confにstaking=1を追記するよう言われるので指示に従う。

これで完了です。
しばらくして打ち切られると思いますのでお早めにどうぞ。

PIE→PIEXコインの交換方法” への1件のコメント

  1. ピンバック: VPSでPIEXマスターノードを立てる | Irregular child 2nd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です