PWRコインの将来ビジョン

前回の記事 : PWR coinが花開き始めた?

PWRコインはCryptohubのBTC立ての最低価格である
0.01sat(0.0000000001BTC)で購入可能かつ新開発チームが
フォークに成功する技術力があるというコトが証明されて
一気に買いが入ったわけですが、そもそも……
「PWRコインをリブートさせてどうしたいの?」
と思うのが当然なわけで。

5chのPWRコインスレでも当然この質問が出てましたが、
DiscordのPWRコイン公式の2018年5月17日の会話が答えです。

質問者 : The Penguin
“This look like a great coin. What are you guys trying to accomplish?”
“Payment system?”
(なかなか良さそう。んで、貴方は何を目指しているの? 決済システム?)

回答者 : DisasterFaster
”ecommerce plugin to buy/sell on websites with pwr coin”
(ウェブサイト上でPWRコインを使って電子商取引の出来るプラグイン開発)

~ 以下、考察 ~

つまりDisasterFasterの目指しているプラグインが完成すれば、
同人誌PDFや自作ソフトなどをウェブサイトで販売する時に
PWRコインによる決済が可能になる…というコトっすね。
恐らくホワイトペーパーにもその旨が書かれると思われます。

ただ、この後に0.01sat組が生き延びるのに必要な条件は
「本当にPWR決済プラグインの完成すること」
「実用レベルの完成度であること」
「実際にそれを採用したサイトが登場すること」
の3つ。
そしてPWRコインは非常に慎重に進むプロジェクトなので、
0.01sat購入組はまさに文字通り「青田買い」です。

今はまだ0.01で即座に売れる段階なので抱えるも自由、逃げるも自由。
とりあえずウチは6.8億枚を抱える方針です。

~ 2018.05.27 AM8:00追記 ~

Discordの日本人はおとなしいですが、クレクレくんと質問厨の外人が
結構多いため開発チームが「半年ROMれや!」とキレ気味です。

・ホントに2兆枚から5000億枚に減ったの? どうやって?
旧PWRコインは保有量を90億枚超えると残高がマイナスになるバグがあり、
オリジナル開発者など上位3人が2000億枚以上保有していたが、
それらを全て除去した。

・ホワイトペーパーはどんな内容になるの?
新ウェブサイト、電子商取引プラグイン開発(すげー時間かかる)、
TIPボット、後はBOTBOXやBIGCOINEX(取引所?)のようなメソッド。

PWRコインの将来ビジョン” への2件のコメント

  1. ピンバック: PWRコインのウォレット設定方法 | Irregular child 2nd

  2. ピンバック: PWRコインはスワップする方針へ | Irregular child 2nd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です