仮想通貨界隈で生き残る方法

去年~今年の初め頃までは「億り人」やらで盛り上がっていた
仮想通貨界隈も完全に冬の時代に突入し、BTC-FXで爆死したり
マイニングファームを解体してヤフオクで捨て値売りする姿も
チラホラと見かけるようになりました。

とにかく生き残るための手法を「さわり」だけ列挙してみます。

1.日本円は使わない
とにかく仮想通貨を買おうとした時点でほぼ負け確です。

2.トレードやBTC-FXでは勝てない
分析プログラムや本気のプロやらが異常な強さで動いている地獄なので
そんな中で勝とうと思う時点で負け確と思っていいです。

3.トークン系エアドロは原則全部無視でOK
海外トークンは大抵スキャムで売ることもできず、
国内トークンのエアドロはせいぜいもらえても500円くらい。
時間の無駄なのでバッサリ切り捨てでおk。
独自ウォレット系コインだけは手を出すのはアリかな。

4.GPUとASICは草掘りに使え
マイニングリグ保有者は、日本国内でメジャーコインを
掘るくらいならその電気代でBTC買う方がマシな状況です。
ただし、bitcointalk(Altcoins)で生まれたばかりの
マイナーコインなどは、競争が激化する前に1時間だけ掘って即撤退!
という流れを突き通すコトで黒字化が可能です。
初日1時間で1000枚掘って、これが後で1000satになれば
時給0.01BTCであなたの勝ちです。
でもウイルスを踏まないように気をつけてね。

5.マスターノードコインは買ってはいけない
「マスターノード先行販売で収益を取引所上場に使います」な
コインは詐欺率がクソ高いので絶対に避けましょう。
また、自力採掘でマスターノードを立てられないと判断したら
上場と同時に全部売り逃げてください。
マスターノードコインはほぼ全て上場ゴールなので絶対に
その値段まで再び浮上することは無いと考えていいです。

6.「ヤバい」と思ったらその勘は正しい
「この開発者、スラング使いすぎじゃね?」
「もっとニュースを発言すればいいのに、静かすぎじゃね?」
そんな違和感を感じたら、全コイン売り払って逃げてください。
その勘はほぼ間違いなく合ってます。

7.この記事を見て考え方を改めたら負け
ひどいオチですが、こんな弱小ブログで方針転換する人はたぶん、
「本気で仮想通貨に向いていない」ので逃げた方が良いです。
これから参加する人ならまだしも、この荒れ狂う状況を見て
自力でこの考えに到達していない時点でヤバイです(‘A`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です