スキャムコインを見た目で回避

Bitcointalkで日々新たな仮想通貨の情報を追いかけていると、何となく経験で
「この味は!………ウソをついてる『味』だぜ……」的に
何となく「スキャム(詐欺)臭さ」が感じ取れるようになります。

とりあえず下記の条件を満たす見た目だったら関わらないようにしましょう。

・パターン1 トークン型

よくあるパターン。
というか今時トークン出してる時点で「開発能力ゼロ宣言」みたいなものなので、
どうせ伸び代は無いです。
TOKENの文字が見えたらAirDropを貰うだけに留めて、絶対に投資しないように。

・パターン2 会員登録/ICOセール/ワイヤーフレーム追尾

(このパターンは全部同じ詐欺師チームな気がする…)。

会員登録したら迷惑メールがガンガンくるようになり、
使い回しのパスワードを使おうものなら垢ハックもあります。
もしもICOセールで買ったトークンが奇跡的に届いても、
そもそもプロジェクトが大嘘なので上場ゴールで墜落します。
買ってはいけない。

・パターン3 TBATBATBA..

TBA = To be announced = 詳細は後で。
大事なアナウンスにこんなバカな単語使ってる時点でスキャム認定でOK。
しかもgithubにソースコードを上げずに、ウォレット本体だけ匿名系アップローダで
アップしている場合は大抵バックドアを仕掛けていて、
ランサムウェアでマシンを吹っ飛ばされる事もあります。

・パターン4 Algorithm : Quark + Type POS/MN
画像上げるのも面倒くさいので詳細は略。
この仕様のヤツは全部コピーコインのスキャムなのでスルーしてください。
買う価値は無いですし、書いてる内容は全部大嘘なので読むだけ無意味です。

・パターン5 ウォレットへのリンクが無い
Bitcointalkでアナウンスが出たら、最下行を見ましょう。
「githubのリンクがない」「ウォレットのリンクがない」の条件を満たしながら
「Telegram・Twitter・YouTube・Facebook・Redditのいずれかのリンクがある」
という条件を満たした時点でスキャム認定でOKです。

・パターン6 死亡確定ジャンル
「CREDIT CARD」「REAL ESTATE」「GAME」「REBOOT」
「REBLAND」「SMART CONTRACT」「ENERGY」「EXCHANGE」
リブート含めて今年の初め頃までは人気でしたが、
上の8単語のどれか一つでも命中すれば全力回避推奨。
関わると超高確率で爆死します。

・・

んで、これらを全部回避するだけで
「本当に見る価値のあるトピックが週に数回しかない」
という事に気づくはず。

みんな、がんばってね(・ω・)

スキャムコインを見た目で回避” への2件のコメント

    • あらご丁寧にどうもです。

      一番根っこにあるのは
      「これから成功を目指すチームがヨソと見分けが付かなくなる
       テンプレを使うわけがない」
      という常識的な価値観っすね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です