ZIJAの価格上昇プロセスについて


公式サイトURL http://zija.icu/

ベータ版ZIJA日本語サイト

ZIJA公式Discordチャンネル

運営者(SmartInsider)のTwitterアカウント

以前から運営者のSmartInsiderから「近々プロダクトを発表するから待ってな!」
みたいな事を何度か言われていたのですが、ついに昨晩の午後10時27分に
「初プロダクト」の詳細が明らかになりました。
(原文はDisocrdの日本語アナウンスへ)

内容を要約すると
「2011年から色んな仮想通貨チームを渡り歩いてきて運営ノウハウがあるよ」
「仮想通貨をビジネス展開したい人が居たら、ZIJAチームが開発と運用やるよ」
「あと、マスターノードを代行して立てるサービスもやるよ」
というわけで、独自通貨のアウトソーシングがプロダクト第一弾でした。

登場があと1年早ければXSTCが死ななくて済んだのになぁ…とか思いつつも、
信頼出来る仮想通貨デベロッパーを探すのはホント大変らしいので、
ちゃんと広報活動をしっかりすれば上手くいくかも。

ちなみに、ZIJAチームの運営方針としてもう一つ面白いのが
「アウトソーシング費用の支払いは、ZIJAコインしか認めない」
という点ですね。
つまり、他のアルトコイン運営者がSmartInsiderに技術的支援を求めると
「じゃあCREX24でZIJAコインを買って、それで支払ってくれ」
と言われ、その都度にZIJAコインの価格が上昇します。

試しにSmartInsiderにその事について問いかけたところ……
俺「初プロダクト面白いね。自分の腕を売るのは良い考えだと思うよ」
SI「褒めてくれてありがとう!」
俺「世の中からSmartInsiderのスキルを認められるほどZIJAの価値は上がるし、
詐欺師も真似しづらいだろうし、技術者だけが出来る特権だねー」
SI「俺もそれを期待して考えたんだ! 理解してもらえて嬉しいよ!」

彼が営業を頑張ればコイン価格が上がるので超頑張れとしか(・ω・)
というか、コレをミスったら今まで7年かけて積み上げてきた
デベロッパーとしての名声を失うわけで、ホントすげーギャンブラーだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です