ULEADコインのスワップが始まりました

前回の記事 : (追記あり) Lemanum Rebirth準備開始

ULEAD U Learn Educate And Develop」
世界初の仮想通貨eラーニングプラットフォームULEADが
正式リリースされ、旧Lemanumコインからのスワップが
先程ULEAD公式Discordで受付スタートしました。

※スワップ対象はLemanumのブロック516796までに
単一ウォレットに
存在していたコインが対象です。
今から取引所コインを取り出しても間に合いません。

・スワップ手順

1.Discordでユーザ AutoSwapBot を右クリック→メッセージ。

2.スワップBOTにLemanumのウォレットアドレスを伝えるコマンドを
送り、送金金額の返答を受け取る。
$start LEMANUMウォレットアドレス

3.下記のような返事が戻ってくるので指示金額をピッタリ送金する。
let’s begin. Your authorized snapshot balance is 1500000 LMN, please send your entire balance in one transaction to Bxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx (Please ensure to record the exact amount sent along with the txID for the next step)

4.送金したらLemanumウォレットの「処理」から対象の行をダブルクリックし、
処理のID(トランザクションID)を確認し、下記コマンドをBOTに送る。
$sent 送金枚数 処理のID

これで
I will be on the lookout for 1500000 LMN found
on txID xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx!
のような返答が戻ってきたら成功。

5.送金完了から10確認(confirm)が経過したら下記コマンドをBOTに送る。
$status

6.your transfer has been successfully confirmed!が返ったら
下記コマンドをBOTに送る。
$address ULEADコインのウォレットアドレス
$agree

7.正常に認可されるとテストコインの0.01ULEADが届くので、
ULEADウォレットのトランザクションの「受け取り」から
トランザクションハッシュ値をコピーしてBOTに下記コマンドを送る。
$confirm トランザクションハッシュ値

これで送金した分の同枚数のULEADが届けば成功です。

2 thoughts on “ULEADコインのスワップが始まりました

  1. ピンバック: ULEADマスターノードを立てる | Irregular child 2nd

  2. ピンバック: ULEADスワップ後の神対応について | Irregular child 2nd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です