腐ったARROWS X “F-05D”復活方法

「富士通製スマホ=地雷」のイメージを見事に作り上げた伝説的なクソ端末F-05Dを
白ロムでうっかり買っちゃった人向けネタ。
久々に初期化するついでに思い出しつつ書く。

初期化を何度やっても不安定スギィ!…と言う人は多いけど、そりゃこの端末、
初期化=ユーザ領域のクリアしかしてないから、システム壊れたらずっと不安定にゃり。
何故かGoogle Playも開かんしOSアップデートもできん!という人は以下の手順で。

1.とりあえずココからAndroid4.0.3アップデータを入手。

2.アップデータのzipを展開して “F05D_TO_SP_ICS2.enc” を取り出し、
これをFAT32フォーマットのmicroSDカードのルートにコピー。

3.F-05DにmicroSDカードを入れて、メニューとバックと押しながら電源ON。
リカバリーモードが起動する。

4.”system update”にカーソルが合った状態で電源ボタンを押し、
“yes”にカーソルが合った状態でもう一度電源ボタンを押してアップデート開始。

これでガッツリとシステム領域から書き換えられまする。
本気で不安定な端末なら、リカバリーモードでOSアップデートする前に、
Factory data resetでユーザ領域初期化しとくほうが無難かもですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です