Oculus Questを買ってはいけない

Oculus初のオールインワン型ゲーミングヘッドセットOculus Quest

 先に結論を書くと「Oculus Questは購入から1年経過してから故障すると、たとえオフィシャルサイトから直接購入したユーザであっても修理対応はしてもらえないし、有償修理もない。全額払って新品をもう一度買い直せと言われる」

 一般常識的に考えて「そんなわけないやろ……」と思うかもしれないけど、実際そうだったのだから笑い話にもならない。
 前々からOculusのサポートが悪いというのは聞いていたけれど、まさか購入からわずか1.2ヶ月で故障したユーザ(というか合計で20回も使ってない)に「もう一度399ドル払って買い直せ」って言ってしまうのがヤバい。

 とりあえずチャットの内容を和訳すると次の通り。

俺「ブートロゴ表示後にブラックアウトし、映像が出ない。音は聞こえる」

サポート「ボリュームダウン+電源で初期化してください」

俺「既に試したけれど改善が見られない」

サポート「普通は初期化すれば直ります。原因を教えてください」

俺「1ヶ月ぶりに電源を入れたら壊れていた」

サポート「そのまま放置して起動画面を確認してください。もしくは別の方法(スマホから)ファクトリーリセットをかけてみてください」

俺「目の幅を調整するスライダーだけは表示される。スマホからのファクトリーリセットを試した。調べたところ、初期不良で同じトラブルが発生しているユーザが多数いるようだ」

サポート「シリアルナンバーおよび個人情報をお送りください。情報を調べます」

俺「各種情報を送信」

サポート「それでは担当から折り返し連絡します」

(ここで担当が代わる)

サポート2「2020年5月購入で1年以上過ぎているので保証対象外です。オキュラスは修理サポートを一切しませんので、公式通販で買い直してください」

俺「本当に? お金を払っても直してもらえない?」

サポート2「オキュラスはハードウェア修理を一切行っていません。購入一年以内の無償修理保証期間中であれば新品に交換します。また、故障していたとしてもサードパーティの修理キットを使わないでください」

俺「永遠にさようなら」

 以上。
 とりあえずVRを試したい人は、激安で売られてるPSVRとかViveとか中古のOculus Riftでも買うべし。
 クジ運の悪い人、Oculus Questだけは絶対に買っちゃダメだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です