Steam版メタルスラッグ3(挑戦者求む)

Steam : METAL SLUG 3 ¥399 (1/2まで)

Steam版はインストールパス \Steam\SteamApps\common\Metal Slug 3\resources に
Android版と同じく「メモリレイアウトを再現したROMイメージ」が配置されています。

Android版NEOGEOソフト解析で作ったconvpackである程度はコンバートできますが、
メタルスラッグ3だけは実行可能な状況まで達していません。
個人的に解析したバッチをリリースします。
Download : convpack(メタスラ3暫定版)

前述のリソース内の下記ファイル
mslug3_adpcm mslug3_bios_m68k mslug3_bios_sfix mslug3_game_m68k
mslug3_game_sfix mslug3_game_z80 mslug3_tiles mslug3_zoom_table
を適当なフォルダにコピーし、convpackを展開したものを
加えてバッチファイルを実行してください(途中から手入力があります)。
これで…
256-c1.bin ~ 256-c8.bin … mslug3nd相当の暗号なしC-ROMイメージ
256-m1.bin … Z80のBGM音源データ
256-v1.bin ~ 256-v4.bin … ADPCM音源データ
256-s1.bin … SFIX(いらないかも)
256-sma.bin … 暗号キー
ここまで。

要はプログラムROMが無いわけですが、エミュレータNebulaのRomDataフォルダの
Neo-Geo.dat をテキストエディタで開いて末尾に下記内容を追加。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
System: NEO
RomName: mslug3steam
Game: Metal Slug 3 Steam
[Program]
mslug3_game_m68k,0,900000,D015D8AD,0
[Text]
256-s1.bin,0,80000,2628D663,0
[Z80]
256-m1.bin,0,80000,EAEEC116,0
[Samples]
256-v1.bin,0,400000,F2690241,0
256-v2.bin,400000,400000,7E2A10BD,0
256-v3.bin,800000,400000,EAEC17C,0
256-v4.bin,C00000,400000,9B4B22D4,0
[Graphics]
256-c1.bin,0,800000,3540398C,0
256-c2.bin,1,800000,BDD220F0,0
256-c3.bin,1000000,800000,BFAADE82,0
256-c4.bin,1000001,800000,1463ADD6,0
256-c5.bin,2000000,800000,48CA7F28,0
256-c6.bin,2000001,800000,806EB36F,0
256-c7.bin,3000000,800000,9395B809,0
256-c8.bin,3000001,800000,A369F9D4,0
[System]
CartridgeID: 256
GfxCrypt: 0
GfxKey: 0
ButLayout: 9
Fix: c
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

convpackで生成した256-xxシリーズとSteam版プログラム mslug3_game_m68k を
mslug3steam.zip に圧縮してNebulaのROMSフォルダに放り込んでロードすると…

mslug3-fix-c
うーん…もう少しで行けそうな感じ(※開始してもクラッシュします)。

これを突破するには…
1.メタルスラッグ3実機プログラムROMをダンプしてmslug3_game_m68kと比較。
コンバートするプログラムを自作。
2.mslug3_game_m68kを書き換えてバグった要因の修正。
3.じつはNeo-Geo.datの修正で直ったりして…。
などが考えられますが、ウチの技術力だとここまでっすね。
MVS版メタルスラッグ3は持ってますが解体はちょっと…(‘A`)

というわけで、誰か…まかせた…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です