FrontPage 新規 編集 検索 一覧 ヘルプ

Help

見出し

行を!ではじめると見出しになります。見出しは3レベルあります。

!!!大見出し
!!中見出し
!小見出し

大見出し

 中見出し

小見出し

テキスト装飾

シングルクォート2つで囲むと''イタリック''になります。
シングルクォート3つで囲むと'''ボールド'''になります。
これは==打ち消し線==です。
これは__下線__です。

シングルクォート2つで囲むとイタリックになります。シングルクォート3つで囲むとボールドになります。これは打ち消し線です。これは下線です。

引用

""これは引用です。
""これも引用です。

これは引用です。

これも引用です。

説明

:項目:説明文
項目
説明文
::項目
:::説明文は複数行にわけて書くこともできます。
:::こんな感じで。
項目
説明文は複数行にわけて書くこともできます。こんな感じで。

項目

行を*ではじめるとリストになります。リストは*の個数に応じて3段階までネストすることができます。

*項目1-1
**項目2-1
**項目2-2
***項目3-1
*項目1-2
**項目2-3

行を+ではじめると番号付きリストになります。

+番号付き項目1
++番号付き項目1-1
+番号付き項目2
+番号付き項目3
  1. 番号付き項目1
    1. 番号付き項目1-1
  2. 番号付き項目2
  3. 番号付き項目3

リンク

*http://www.yahoo.co.jp/
*[Google|http://www.google.co.jp/]
*[[FrontPage]]
*[[トップ|FrontPage]]
*[[トップの最初の見出し|FrontPage#p0]]
*[[このページの「リンク」見出し|#p8]]
*mailto:foo@xxx.dom
*[メールはこちら|mailto:foo@xxx.dom?subject=TEST&body=TESTMAIL]

テーブル

CSVはテーブルになります。1行目がヘッダになります。

,h-1,h-2,h-3
,1-1,1-2,1-3
,2-1,2-2,2-3
h-1 h-2 h-3
1-1 1-2 1-3
2-1 2-2 2-3

セル内にカンマを含めたい場合は値をダブルクォートで囲みます。また、ダブルクォートで囲んだセルにダブルクォートを表示したい場合はダブルクォートを2つ続けて記述します。

,カンマ,ダブルクォート
,"セルの中にカンマ,を表示","セルの中にダブルクォート""を表示"
カンマ ダブルクォート
セルの中にカンマ,を表示 セルの中にダブルクォート"を表示

セル内に"<<"を記述すると左側のセルと結合します。

,h-1,h-2,h-3
,1-1,1-2,1-3
,2-1,<<,2-3
h-1 h-2 h-3
1-1 1-2 1-3
2-1 2-3

整形済テキスト

行頭をスペースまたはタブではじめると整形済テキストとして扱われます。

これは整形済テキストです。
入力したとおりに表示されます。

水平線

行頭に----と書くと水平線になります。

----

コメント

行を//ではじめるとその行はコメントとみなされます。コメント行は一切出力されません。

//これはコメントになります。画面には出力されません。

ヘッダ、フッタ、サイドバー

HeaderFooterMenuという名前のページを作成するとそれぞれヘッダ、フッタ、サイドバーが表示されます。また、EditHelper?というページを作成するとページの編集画面の下部にヘルプとして表示されます。

最終更新時間:2018年10月21日 16時29分53秒