Scalewayレンタルサーバも契約

PoSコイン用の鯖が足りなくなってきたのでとにかく安いところを…というわけで
Scaleway : Starter Cloud
2.99ユーロ(400円)で論理2コア、メモリ2GB、SSD50GB、200Mbpsの鯖を契約しました。

最初に鯖立てる時にSSHキーを作っておかないとログインすら出来ないことに気づかず
ひたすらユーザステータスページでログインIDとパスワードを探しまくっていますた。
(puttygenで生成してputtyでログインして解決)。

ただ、案の定アルトコイン系のビルドはDB4.8エラーで死ぬので下記を見ながら
対処するべし。
https://brianchan.us/2013/11/26/installing-bitcoin-in-ubuntu/

https://michael.mckinnon.id.au/2016/05/13/building-a-namecoin-server-with-ubuntu-16-04/

https://github.com/bitcoin/bitcoin/issues/2998

https://github.com/bitcoin/bitcoin/issues/3686

これも忘れずに
sudo add-apt-repository ppa:bitcoin/bitcoin
sudo apt-get update
sudo apt-get install libdb4.8-dev libdb4.8++-dev
sudo apt-get install libdb5.1++
sudo apt-get install libgmp3-dev

SSHポート変更も忘れずに。
参考 : vpsdimeを契約してみました

~~

というわけで一晩かけてPoSウォレットのうち草の大部分とSwippNodeを1つ移行完了。
BitcoinStake、FreedomCoin(新スワップ版)、JIYOCoin、NeedleCoin、Compound、
HoChiMinh、Kennedy、NOMOICOCOIN、SWIPPCOIN、YAJUCOIN

上記10種ウォレットを走らせて消費メモリ110MB……ってそんなバカな。
buffers/cacheを省けば消費メモリ1.3GBになるけど、そんなに食うわけも無く。
よくわかんねーなぁ


広告エリア




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です