激安さんで買ったバッテリー忘れてた

Amazon : AUKEY モバイルバッテリー スマホ充電器 10000mAh ¥1,999

今まで手持ちなのはアルミボディやら放熱性の良いものばっかりだったので、
「真冬にはクソ冷たくて使いづらい」という難点があったけど、
コイツの場合は単なる丸っこい樹脂ボディなのでその辺はグッド。
(でも多分真夏にダッシュボードに置くと発熱で死ぬと思う)

NEC AtermMR04LNに常時給電で動かし続けたけど1日普通に頑張ってくれたので
搭載バッテリーも多分表記通りくらいは入ってるっぽい。
最初の印象はAnkerのパクりっぽかったあまり独自性が無かったけど、
なんだかんだでAUKEYのUSBマルチチャージャーも
最初に買ったAnkerのが死んだ後も動いてるし、
耐久性は意外と悪くないのかもしれない。


以下は最近買った色々バナー

塗って勝て! #プレイ動画


Download: test248.mp4 (右クリックして保存)
実は開始18秒目でこの試合における最大の葛藤があったりする。
選択肢は次の二つ。
1.自陣に侵入してきた敵スクイックリンをスルー(味方がリスキルされる)
2.そいつを撃破する(味方は助かるけど中央は取られる)

直前の試合で敵スクイックリンと組んで強さは把握していたので、
一瞬迷ったけど即座に味方を見殺しにする1ルートをセレクト。

結構ギリギリの判断ではあったけど大正解だった結果に。


以下は最近買った色々バナー

塗れば勝てます


Download: test246.mp4 (右クリックして保存)
開始直後にいきなり味方ローラーが裏道に行く地雷っぷりを発揮し、
さらに開始11秒で足を滑らせて落水するヤツも居るわとズタボロっぷり。
即座に「味方を見殺しにして塗り面積差で勝つ」方針へ。

しかも敵も敵でひたすらキル狙いのキラーマシーンっぷりだったため、
ひたすらボコられる味方達…。
まあタイトルの通り勝ったのだけど、久々に2800pオーバー(‘A`;
これだけムチャクチャ塗りまくったのにたった4.7%しか差が
付かなかったのもそれはそれで驚愕である。


以下は最近買った色々バナー

運の悪すぎる敵たち


Download: test244.mp4 (右クリックして保存)
ウチのチームも決して良い立ち回りではないのだけど、
敵チャージャーが奇跡の駄エイム(0キル)だったり、
敵がキューバンラッシュから逃げた先にもキューバンラッシュが
待ち受けていて3デスしたと思ったらその近くに居た敵も
足を滑らせて全員デスなどなど…。

まさに「コテンパン」という言葉の似合う敵チームだった…


以下は最近買った色々バナー

モンガラで侵入を許すということ


Download: test243.mp4 (右クリックして保存)
中央の境目で撃ち合うのが大好きなイカはさっさと無視して、
敵陣突入に成功さえすれば後はひたすら有利になる。
…というのがナワバリモンガラの定石。

曲芸的な動きが要求されるけど、塀の上を自由に飛び回れる程度の
操作さえ出来ればシャープマーカーの独擅場となるにゃりよ。


以下は最近買った色々バナー

弱くても勝てます


Download: test242.mp4 (右クリックして保存)
とりあえず一言。
「敵チャージャーは素(ガチ)に帰れ」

行動パターンがどう見てもガチ組だけど、
その動きだとナワバリじゃ勝てないべよ…


以下は最近買った色々バナー

弱くても3vs4で勝てます(追記あり)


Download: test239.mp4 (右クリックして保存)
開始30秒で突然地面の塗りに変な遅延が発生したと思ったら
直後に外人っぽい味方が回線切断で消滅。
しかも味方のデスマークが頻繁に表示されて……
という状況における立ち回りでござんす。

1:25で足を滑らせて危なかったけどどうにかノーデスだったので良し。
ラスト17秒で敵陣を目視しながら手元のマップを確認しつつ、
裏ルート+南部を塗るほうが総面積が大きいと判断して
自陣に塗り戻って勝ち。
もう一人の味方シャープマーカーもデス数は多いけど
1951p取ってたので助かった。
これがカーボンやリッターなら確実に負けてた(‘A`;

~さらに追記~

Download: test240.mp4 (右クリックして保存)
こちらの3vs4はノーデスどころか3キル4デスというボロクソな状況ながら、
ラスト35秒に逆転成功した珍しいケース。
シャープマーカーの火力の強さを改めて実感した感じである。


以下は最近買った色々バナー

安全プレイ

久々のノーデス動画。

Download: test238.mp4 (右クリックして保存)
少し危なかったシーンもあるけど生存優先で立ち回り。
スペ減ダウン+18を外してマキガと安全靴にしてあるので、
緊急回避行動が取りやすいのが利点っすな。


以下は最近買った色々バナー

のうきん!

平均値のアレではなく。


Download: test237.mp4 (右クリックして保存)
敵チャージャーのエイム率が異常に低いので(と言いつつ一度事故死)、
ひたすら脳筋で突撃でお遊び。

ラストはかなりナメプ入ってるけど生還できた自分に驚き。


Xperia Z5 Premiumのガラスフィルムが驚異の200円切り

エロマンガノゲンバ届いた

Amazon : 三才ブックス エロマンガノゲンバ 稀見理都 (著) ¥1,890


ゲームラボの中の人が関わっているブツだったので1冊ゲットしますた。
(まあゲームラボに関係なく買うつもりだったけど)。

とりあえずインタビュアーの名前リストを見たときに
「三峯徹!? え、なんで!??!???」
となっちゃうような人ならきっと読んでて面白いと思うはず。
他が全員漫画家なのに、ひとりだけはがき職人で乗ってしまう三峯さんヤバイ(‘A`;

ちなみにインタビュアーのひとりである松山せいじ先生を語る上で外せない
東京都議会の表現規制事件のターゲットになった作品含むいくつかのマンガは
現在JコミFANディングでPDF版が販売中っす。
Jコミ作家応援キャンペーン第5弾!「松山せいじセット」


Xperia Z5 Premiumのガラスフィルムが驚異の200円切り